2010年 2月 12日 更新

アメリカの老舗動画共有サイトVeohが倒産



動画共有サイトのVeoh、倒産処理手続を申請–創設者兼CEOが明らかにCNET Japan

高品質でYoutubeには存在しないレア動画の宝庫であったVeoh動画共有サイトが倒産した模様です。
2年前のSTAGE6の閉鎖を彷彿させます。
アップ容量2G、P2Pによる高品質ストリームの提供、と素晴らしい品質の提供の裏では
その高コストに対する収益モデルを確立できなかったようですね。

TV局、映画配給会社がどんどんとオンデマンド化していっています。
これから先、動画共有サイトは新しい時代に向かっていくのかも知れません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで内容が言及されていないものは承認されません。

コメントをどうぞ

 

 

 

次のタグを使用できます

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">